Archive [2007年01月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

サラエボ散策 その壱 <追記しました>

サラエボに冬の寒い日が戻ってきました。お天気の良かった日曜日、せっかくなのでサラエボを上から見渡せる場所まで行ってきました。サラエボのパノラマを楽しむことができる場所はいくつかあるようですが、歩いて行き易いかつ自分が道を知っているということで、top(トップ)と呼ばれるポイントへ。サラエボの旧市街、バシュチャルシヤと呼ばれる地区の広場から北東方面、歩いて10分くらいで着きますが勾配のきつい坂を登っていか...

ちょっといい話

春のようなポカポカ陽気から一転、ここ数日は雨と強風の嵐のような天気。そして今日は冬の天気が戻ってきた。久しぶりに雪が降った。天気の話ばかり書いていてもしょうがないので、新聞記事から話題をひとつ。サラエボ中心部のとあるカフェにて起こったできごと。ある紳士がカフェでウェイトレスにチップ代わりにスクラッチ式のクジをあげたそう。銀色の部分を剥がしたら何かが当たったり当たらなかったりするあのクジ。ウェイトレ...

もう春が来た?

1月だというのに毎日ポカポカ暖かいです。日中13,14℃もあります。おかしいです。一昨日(19日)はボスニア北部の都市、バニャ・ルカでは最高で22℃くらいあった、と新聞に書いてありました。ボスニア・ヘルツェゴビナに限ったことではなく、ヨーロッパで全体的に気候がおかしいようです。ちなみに一昨日はイスラム教(イスラーム)の暦、ヒジュラ暦で新年を迎えたもよう。ヒジュラ暦では今年は1428年。日本にも独自の暦があるのか、新...

JENの旧ユーゴスタディツアー

特定非営利活動法人ジェン(JEN) が旧ユーゴ3ヶ国(セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア)を回るスタディーツアーを3月末に行うそうです。 現地を回りながら、1994年から旧ユーゴ地域で活動してきたJENの活動を振り返る旅のようです。 私はJENの関係者ではありませんが、担当者の方に許可をいただいたので、こうしてお知らせしています。  詳細はJENのホームページにある募集要綱に書いてあります。 http://www.jen-npo...

ボスニアのいぬ

去年、ポーランドで開かれた犬のコンテストでボスニアの犬が世界一のタイトルを獲得。この犬はボスニアのトルニャック(Tornjak)という種類の犬で、トルニャックの成犬部門で優勝した模様。このトルニャック、ボスニアでは約1000年前にカトリック教会の記録にCanis montanus(Kanis montanus;山の犬という意味らしいです)という名前で残っているという大型の牧羊犬です。サラエボでトルニャックの子犬たちに遭遇する機会がありまし...

サラエボで初滑り

道連れが見つかったので行ってきました。念が通じたのか、ちょうどいいタイミングでお誘いがあったのです。(写真がぶれてて見えにくいですが、ゼトラリンク内です)スケートするのは何年振りかも思い出せないくらい、長いこと滑ってません。でも自転車の乗り方と同じで、一度覚えたものは体がちゃんと覚えてるもんです。スケートリンクは子ども達でいっぱい。日本の小・中・高校生くらいの年代の子達が8割くらい。後は子供を連れた...

観光

ボスニアを訪問する観光客が去年に比べて増えた、そんな記事を新聞で目にしました。観光客の出身は多い順に、クロアチア、スロヴェニア、セルビア、モンテネグロ、そしてイタリア、ドイツ。たしかに去年夏のサラエボの旧市街は観光客の団体がいっぱいいました。 サラエボから南に下ったモスタルの街は世界遺産に登録された橋があるので、サラエボと合わせて観光客がよく訪れます。最近はボスニアでも観光に力を入れようとする動き...

新年の朝をもののけ姫で迎える

サラエボで新年が明けた今朝、テレビで最初に観たのが映画「もののけ姫」でした。大好きなこの映画を英語音声、ボスニア語(セルビア語・クロアチア語)字幕で観られて面白かったです。ボスニアではちょうど年末から年始にかけてカトリックのクリスマス、イスラム教のクルバン・バイラムが重なり、お休みモードが続いています。...

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。