Archive [2007年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ロンドン経由サラエボ行き

サラエボ-ロンドン間、ブリティッシュエアウェイズの直行便がついに就航したようです。サラエボ空港のホームページの情報では、フライトスケジュールは以下の通りです。(サラエボ空港ホームページ英語版はhttp://www.sarajevo-airport.ba/index.php?lang=eng)ロンドン→サラエボの便は火・日が8:10発→11:55着、木曜日は15:05発→18:50着サラエボ→ロンドンの便は火・日が12:40発→14:35着、木曜日は19:35発→21:30着欲を言えば毎...

見逃した

3月25日、日曜日の深夜2時にサマータイム(夏時間)へ移行しました。新聞に小さく記事が出ていたので頭の片隅にあったものの、うっかり忘れていました。夏時間になると、時計の時間を1時間早めなくてはならず、朝8時に起きたと思ったらもうそれは9時でちょっと損した気分になるはずです。日本との時差は7時間に縮まりました。さてこの日曜日の午後2時に約束があったのです。時計に目をやると10時半。まだ時間があるなと思...

日本映画週間

前述のサラエボ・ウィンター(Sarajevska zima)のイベントの一環で、先週木曜から日本映画週間(日本のクラシック映画週間)が始まっています。きょうまで、以下のような映画が上映されました。小津安二郎 監督「生まれてはみたけれど」(1932年)黒澤明 監督「静かなる決闘」(1949年)溝口健二 監督「残菊物語」(1939年)溝口健二 監督「お遊さま」(1951年)溝口健二 監督「近松物語」(1954年)今日と明日は以下の2本が上映されます。木...

気になる音楽

Nafakaというボスニアの映画に使われていて、テレビでビデオクリップを見てますます気になっていた曲があります。「Kad procvatu behari」(仮訳;花が咲くとき)という曲で、これはイスラームの宗教的な曲、Ilahija(イラヒヤ)と呼ばれるものだそうです。ちょっと暗いですが印象深い曲です。なお、曲はZabranjeno pušenje(禁煙)というバンドがアレンジして演奏しています。↓で再生して聞くことができます"Kad procvatu behari" Z...

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。