Archive [2008年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

春はどこへ? 夏到来!?

すっきりしない、変わりやすい天気が続いていたサラエボですが、先週末から晴天続きで気分も清々しいです。日中は30度近くになることもあって、もう夏が来たか!?という感じです。暑い時間帯は避けて、日が沈む頃、涼しくなる夕方にお散歩するのが気持ちいい季節になりました。冬場には閑散としていた市場も、春になると旬のおいしそうな野菜や果物が並んで活気にあふれています。食べる楽しみも倍増です。こちらでは野菜や果物は...

アヴァラのムツゴロウさん宅 犬の部

今日は犬編です。ペキニーズのジプシーくん。甘えるのが得意です。ライオンか熊みたいに大きな犬でしょう。カフカス(コーカサス)原産の犬です。オドリンちゃんです。熊みたいで一見怖いですけど、よく見るとかわいくないですか。見かけによらず大人しいです。頼もしい番犬くん。放し飼い犬の代表として、セルマちゃん。他の犬たちとともに、日々外敵から他の動物達を守ります。生まれて2ヶ月のペキニーズの赤ちゃん。ヨチヨチ歩...

アヴァラのムツゴロウさん宅 鳥の部その2

動物の行動をじっと見てみるとおもしろい。人間ひとりひとりが違うように、動物にも個体差があります。犬や猫は別としても、私が近寄っていこうとするとたいていはみんな怖がって逃げます。でも中には好奇心旺盛なのがいて、私に近寄ってくる鳥もいるのです。この色鮮やかな鳥、頭の白と黒の部分が兜みたいになります。たぶんメスの気を引こうとするときにそうなります。うたた寝。気持ちよさそう。孔雀のオスが毎日こうして羽を広...

アヴァラのムツゴロウさん宅 鳥の部その1

友人宅はまるでミニ動物園。事情があって動物の数を減らしているとは聞いたものの、まだまだいっぱいいました。鳥が一番多いのですが、いろんな種類の鳥がいて私にはほとんど名前がわかりません。ごく一部ですが、鳥たちの写真を載せてみます。雛と一緒のお母さん。敵(私)から雛を守ろうと懸命に体を張っています。雛の行進物まねが得意な鳥。「メェ~」と子ヤギの鳴きまねをしていました。これは何の鳥でしょうか。「ホ~ホ~」...

アヴァラのムツゴロウさん

連休を使って、家族のように親しくしている友人Vを訪ねてきました。行き先まではサラエボからバスで7時間。ボスニア・ヘルツェゴヴィナのお隣、セルビア共和国の首都ベオグラードへ行ってきました。今回の旅は観光ではなくあくまで友人訪問のため、旅のお役立ち情報はありません。さて、友人家族はベオグラードの郊外のアヴァラという所の山に住んでいます。友人Vは無類の動物好き。動物に囲まれて暮らす彼はまるでムツゴロウさんの...

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。