Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラエボ散策 その四

裏道歩きから一転、大通りに面する博物館。


国立博物館
RIMG0394.jpg



国立博物館のすぐお隣にある、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ歴史博物館
RIMG0393.jpg

最近、こんな碑が建った。
「この石の下には“戦争”と冷戦の犠牲者への記念碑がある」
前者の指す戦争とはどの戦争のことだろうか・・・
RIMG0395.jpg

同じ歴史博物館の横っちょに本物のヘリコプターが!
ただし落書き&破壊され放題
観光客がものめずらしげに写真を撮っていたり、ヘリに乗ってみたりする姿をよく見かける
RIMG0886.jpg
そしてこんなものも、
RIMG0888.jpg
こんなものも置いてある。
RIMG0889.jpg

インターネットでこのヘリコプターに関しての記事が書かれていた。

なんでもこのヘリは数年前にボスニア・ヘルツェゴヴィナ連邦軍から博物館に寄贈されたものらしい。
しかしこうして空き地にポンと置かれているので誰でも触り放題。
とりわけ夜間には、酔っ払いや心無い者による破壊の格好の餌食になってしまう。

館長は、博物館に柵を立てるなどしてヘリコプターのこれ以上の破壊を防ぐ方策を考えているらしい。
館長によれば、このヘリは歴史的な意味を持っている。
先の内戦時、包囲されていた飛び地、特にスレブレニッツァやゴラジュデといった街に食料を運んだヘリだということだ。

Comment

 

この場所は99年に初めてサラエボ訪問したときに行きました!
まだ残ってたんですか。

この博物館は中を見ることはできるのですか?
  • posted by polako 
  • URL 
  • 2007.02/17 16:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

99年にはもうヘリが置いてあったんでしょうか?
落書きされながらも残っていますね。
ベオのカレメグダン公園にある戦車や兵器の方が、落書きがなくてきれいに残されていたような気がします。

歴史博物館では現在3つのテーマで展示が行われていると思います。
展示品の数はあまり多くないです。
  • posted by イエティ 
  • URL 
  • 2007.02/19 12:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

ヘリコプターはなかったと思いますが,戦車は見かけた記憶があります。
  • posted by polako 
  • URL 
  • 2007.02/21 14:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。