FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎が解けた最終日

ラマザン最終日の今日、断食終了時刻を見計らって旧市街のバシュチャルシヤ地区へ向かいました。
今日こそは真相を確かめるために。

ラマザンの期間中、その日の断食時間終了を知らせるドンという大砲のような音がサラエボ市内に響きます。
いったいどこから音がしているのか、ずっと謎でした。
サラエボのテレビをたまたま見ていて、答えを見つけました。
そしてラマザン最終日の今日、それをこの目で確かめることができました。

現場はバシュチャルシヤから程近くのサラエボの見晴台、ジュータ・タビヤ
通称、トップ。
そう、そこに鍵があったのです。
トップとは大砲を意味します。
昔は実際に大砲を使って断食終了を知らせていたのだそうです。
現在は大砲が無いため、代替手段はなんと花火!
一発しか上がりませんが、それは仕方がありません。
一発だけ音が聞こえれば良いのですから。

写真が無いのがなんとも残念です。
でも、ずっと疑問に思っていたことが分かってスッキリ。
明日から断食月明けのバイラムという祝日です。
異教徒の私もなんだかワクワクしています。

Comment

 

この場所ってホテル・サライからもう少し上に上っていたところですよね?
以前ラマザン期間中に↑のホテルに滞在していた事があったのですが、やっぱり断食終了の時間に煙が上がっていたので。
確かに現代において大砲飛ばしてたらちょっと怖いですよね(^^;)

今年はたまたまラマザン終了日からバイラムにかけてサラエボに滞在していたのですが、思っていたより街中が静かな雰囲気だったのが意外でした。
案外各家庭の家の中の方が親戚が集まったりで賑やかだったかな?
  • posted by mic'o 
  • URL 
  • 2009.09/22 18:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

mic'oさん へ 

そうです。ホテル・サライのすぐ近くにあります。
花火一発で街中に音が聞こえるものかなぁと不思議なのですが、盆地だからなのかよく音が響くんですよ~。

> 今年はたまたまラマザン終了日からバイラムにかけてサラエボに滞在していたのですが、思っていたより街中が静かな雰囲気だったのが意外でした。
> 案外各家庭の家の中の方が親戚が集まったりで賑やかだったかな?

あら、サラエボにいらしてたんですか!
もしかしたらどこかですれ違っていたかもしれませんねぇ。
バイラム初日は日曜日だったので、余計に静かに感じられました。
きっとみんな家でお祝いをしていたせいで、街に人が少なかったのかもしれません。


  • posted by イエティ 
  • URL 
  • 2009.09/23 16:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。