FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと優雅にお茶でも

becka kafana
こんなカフェに来てみました。
広々とした空間。
それほど客はおらず、ビジネスマンや一人で静かにくつろぐ人などなど。
おじいちゃんグループが政治談議でもしているのか、楽しそうにおしゃべりしていました。

ホテル・ヨーロッパのカフェ・ウィーン。
最高級ホテルなので気が引けて入りづらいなとも思ったものの、目的のためには心を決めて行ってきました。

今回のお目当てはこちら。
tufahija
トゥファヒヤというりんごを煮詰めたオリエンタルなお菓子。
今年イタリアのパレルモで開かれたお菓子と文化のコンテスト(テーマはオリエンタル菓子)で、このホテル・ヨーロッパのトゥファヒヤが優勝したそうな。
甘いものには目がない私。
一度は食べてみたいな~と思っていました。
生クリームがどでんと乗っかっていて、帽子被っているみたいですね。

どれどれ、ひと口・・・。
「うわっ、あまーーーーい!!!」
りんごそのものも甘く煮詰めてあり、生クリームがさらに甘さを倍増。
こちらでは甘いものというのは本当に文字通り甘いのです。
しかし甘い物好きな私でも、ちょっとな~と思うくらいでした。

お店や作る人によってはもっとさっぱりした甘さのもあるので、わざわざここにトゥファヒヤを食べに来る必要はないなと悟ったのでした。

一緒に紅茶を頼みました。
ハチミツとレモンが付いてきたのはまぁ良しとしても、他のカフェよろしく市販のティーパックで出てきたのにはちょっとがっかり。
お値段だけはホテルのカフェらしくそれなりのものでした。
tufahija i caj

何はともあれ、落ち着いた雰囲気の中で優雅にゆったりお茶をしたい方にはいいかもしれません。
他の飲み物やケーキなども一通り揃っています。
ホテルのカフェなので服装が気になったのですが、何のことはない。
外国からの観光客なのか、サンダルに短パンのいでたちの人もいたので脱力・・・。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。