FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名人だって普通の人

昨日街の中を歩いていたところ、連れが私の肩をたたきながら「あれ、ヤドランカ・ストヤコヴィッチがいるよ」と言います。


ヤドランカ・ストヤコヴィッチ(Jadranka Stojaković)さんは旧ユーゴスラヴィア時代のサラエボに生まれ、旧ユーゴでは有名な歌手で、1984年サラエボ冬季オリンピックでテーマソングを歌ったことで名を知られています。

最近地元のテレビでボスニア戦争前の子供向け番組を放送していたことがあって、若いヤドランカさんも番組の中で歌っていました。
歌声は今も変わらず聴く人を穏やかな気持ちにさせてくれます。

1988年に来日し、その後故郷を戦禍が襲ったこともあって日本を活動拠点とし、現在も日本に住んでいます。
詳しいことはホームページをご覧ください
http://www.info-russia.net/jadranka.htm
http://www.jadranka.jp/

毎年ではないものの、サラエボにときどき戻ってきているそうです。
去年の夏もサラエボの音楽祭に日本から琵琶奏者などを引き連れて参加していました。



さて、脱線したところで話を最初のところに戻しますと、先月末にサラエボで彼女のコンサートがあったのは知っていたのですが、私はその時サラエボにいなかったので残念ながらコンサートには行けず。

コンサートからだいぶ日も経っているし、荷物をたくさん抱えながらキオスクで何か買っていた女性の横顔から、彼女がヤドランカさんだとは思いもよらずに「まさか~」と連れに返事をしました。

キオスクで用事をすませたところの彼女に、連れが「すみません、ヤドランカ・ストヤコヴィッチさんですか」と話しかけると「そうです」と答えが返ってきました。
このときしかと彼女の顔を見たら、確かにヤドランカさんでした。

日本語と現地語を交えながらしばしお話させていただきましたが、すごく気さくな方で、私が日本に一時帰国したときに東京でまた会いましょうと言ってくださいました。
感激のひとこと。
彼女の歌をもっと聴きたくなりました。


さて、こんなふうにサラエボでは有名人がわりと普通に街中を歩いているのをよく見かけます。
歌手とか、俳優とか、スポーツ選手とか、政治家とか。

去年の夏には、ボスニアをはじめ旧ユーゴでも有名な歌手、ディーノ・メルリン(Dino Merlin)に会いました。

そして最近では、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの大統領評議会メンバー(*)である人物に遭遇しました。

*ボスニア・ヘルツェゴヴィナでは、主要3民族(クロアチア人、セルビア人、ボシュニャク…ボスニアのムスリム)からそれぞれ代表を1名出すかたちで大統領評議会が構成され、3人のメンバーで8ヶ月ごとに大統領の職を交代していく。

地元のショッピングセンター前を、護衛をつけずに一人で私服で歩いていた大統領評議会メンバーを呼び止めて写真を一緒に撮っていただきました。
毎日新聞やニュースで見る顔ですが、緊張しました。
大統領評議会クロアチア人代表のジェリコ・コムシッチ(Željko Komšić)氏です。

話に聞いていたのですが、自宅アパートの近くにあるショッピングセンターによく来て買い物したりカフェでコーヒー飲んでいるのを住民に目撃されているとか。
しかも護衛はまったく無しです。

大統領の地位にあるような人だって人間ですし、普通の人みたいに生活したっておかしくないといえばそうですが、あまりに普通すぎてびっくりしました。

東京に住んでいても有名人を見かけることがほとんどないので、こちらで有名人をみかけるとついつい興奮しますが、地元の人にとってはけっこう当たり前のことみたいなのが面白いです。

Comment

 

すごいなー大統領とのツーショットってことだよね?

前に香取慎吾が言ってたけど(急にランク下がってごめん)
「逃げたり隠れたりすると余計に騒がれるから、
自分はサングラスとかしないでフツーに街歩いて、
声掛けられたら「よっ」ってこっちから言ったりすると、案外そっちの方が声をかけられない」って。
芸能人も政治家も一般人も、同じ人間だもんね。
基本やっていいことと悪いことって職業では変わらないし、自分が悪いことしてなければ普通にするのが一番なのかもねー。
  • posted by Hary 
  • URL 
  • 2007.08/15 05:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Haryへ 

有名人でも私生活を営む時間は必要だよね。
まぁ、自分の意思とは違うところで周りは騒ぐかもしれないけど。

でも、サラエボの人たちって案外有名人を見慣れているのか、有名人がいてもものすごい人だかりをつくって騒いだりしているところを見たことないよ。
案外クールに見守っている感じ。

(正確には写真に写っている人は現大統領ではないけれど)大統領の地位にあるような人にはいつも護衛が付いていると思っていたからびっくりしたよ。
  • posted by イエティ 
  • URL 
  • 2007.08/16 18:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。