FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に観光協会

冬の時期にサラエボに観光に来る人は少ないかもしれませんが、昨今はクロアチア観光ブームが日本で起こっているおかげで、サラエボでも夏には日本人の団体さんを見かけることもありました。

サラエボに行ってみたい・・・なんて声が聞こえてきたら嬉しいもんです。
情報が少ないと思われているかもしれませんが、ガイドブック類やインターネット上でかなり情報は手に入ります。
その補足的なもので、今日は勝手に観光協会と題してサラエボで手に入るパンフレットを紹介します。

RIMG0662.jpg

サラエボのツーリスト・インフォメーションに行くともらえる(はず)のパンフレットたち。
左から、①サラエボ1日観光コース案内 ②各施設の連絡先満載のツーリスト・インフォ ③サラエボ情報がコンパクトに詰まった月刊サラエボ・ナビゲーター ④役に立つかどうかわからないけど記念にはなるボスニア・ヘルツェゴヴィナの地図

①サラエボ1日観光コース案内。1日でいろんなものを見てやろうという方に観光モデルを案内。地図つきで27箇所観光ポイントが設けられています。中には橋とか建物とか、外から見て終わりのものもありますが、博物館や中に入って見学という施設もありますので、1日で全部見て周るのはかなり厳しいはずです。一度私もやってみようかと思っていますが。

②ツーリスト・インフォ。観光局、旅行代理店、空港、バスターミナル、各国大使館、国際機関、宿泊施設、レストラン等々、様々な施設の連絡先が載っています。
公共交通機関の路線図があるほか、市内交通機関の始発と最終の時刻、各都市を結ぶバスと電車の時刻と料金が書いてあるのが便利です。

③サラエボ・ナビゲーター。手のひらサイズでコンパクトですが、基本的な観光情報が載っています。サラエボ中心部の地図と路線図があり、その月にどんなイベントがあるのかが書いてあります。カフェやレストランにも置かれています。

④ボスニア・へルツェゴヴィナ地図
ボスニア・ヘルツェゴヴィナのどこにどんな町があるのかなどを知りたい人には参考になるかもしれません。幹線道路、自然公園、国立公園、キャンプ、ラフティング、カヤックのポイントなどが書かれています。
私の手元にあるのは、印刷がダブってずれているので非常に見づらいのが残念。


サラエボのツーリスト・インフォメーションセンター
住所:      Zelenih beretki 22a
電話:       +387 33 22 07 24, +387 33 22 07 21
ホームページ: www.sarajevo-tourism.com
e-mail : tourinfo@bih.net.ba

サラエボに来るまえに情報が必要であれば、拙ブログのボスニア情報リンクに、旅の情報収集に役立ちそうなサイトのリンク(英語または現地語)がありますので、ぜひそちらもご参照ください。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。