FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Japan vs BiH

(昨日更新した時、実は記事が未完成でしたので追記しました)

1月30日(水)、キリンチャレンジカップのサッカー日本代表対ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表の試合が東京で行われます。

私はサッカー事情に疎いですが、日本とボスニア・ヘルツェゴヴィナ間での大きなイベントはそうそうないですから、楽しみにしています。

今日は新聞でオシム前監督がらみで記事が出ていました。
(↓dnevni avaz紙のweb版では昨日付けの記事しか見つけられなかったです)
http://www.dnevniavaz.ba/sport/fudbal/osim-na-utakmici-japana-i-bih →リンク先記事はしばらくして消されてしまいました

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ(BiH)は1月にMeho Kodro新監督が就任したばかりです。
BiHサッカー協会のホームページを見てみたらメンバーが発表されていたのですが、知らない名前ばかりです(もともと詳しくない私ですが、以前は私でも知ってるくらい名の知れた選手が代表にいたので)。
メンバー選抜に当たっては、所属クラブとの関係で選手側がキャンセルするなんてこともあったようですが。

試合そのものよりもオシム前監督の動向の方が注目されているような気もしなくはないですが、オシム氏が試合を観戦できるほど回復しているというのは喜ばしいことですね。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナで試合が放送されるのかわかりませんが、良い試合になることを期待しています!


Comment

 

W杯予選といった公式試合でない上、はるばる日本への遠征となるので現在シーズン真っ最中の欧州クラブに所属している選手は出場が難しいのは仕方ないですよね。前回の対日本戦は同じく親善試合でもドイツで行われたのでかなりの面子が揃えられたのでしょうけど。

ただ、過去の例から行くと親善試合であれ一応主催者側から「○○選手と○○選手をメンバーに加える事」という条件がつく事もあるんですが、今回はボスニア代表自体の魅力というよりオシム元監督の祖国の代表として呼ばれた感が強い感じなので、そういうのもなかったのかもしれないですね。

メホ・コドロ監督の初采配なのに不完全なメンバーで極東の地に臨む事を不服としている論調の新聞記事もあったりしますが、お楽しみは今後のW杯予選でということで
  • posted by Mic'o 
  • URL 
  • 2008.01/24 10:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Mic'oさんへ 

数年前にキリンチャレンジカップの日本代表対・セルビア・モンテネグロ(当時)代表の試合を観に行きましたが、その時もセルビア・モンテネグロ代表側はベストメンバーが揃っていなかったように記憶しています。
時期というものがよくないのでしょうかね。

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ側に声がかかったのはオシム氏が倒れる前だったのではないかと思いますが、お互い新監督体制の下でどんな試合をするのか見てみたいと思います。

ちなみにボスニア・ヘルツェゴヴィナでも、30日に録画ですが試合が放送される予定ですね!
  • posted by イエティ 
  • URL 
  • 2008.01/24 22:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。