FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

程々がいちばんだよね

昨日、料理上手な大家さんのお母さんから手作りのお菓子をいただいた。

こうやって手作りお菓子や手作りピタをたまに差し入れてくださる。
ありがたや。
以前このブログで紹介した手作りピタも実は彼女の作ったもの。

昨日のいただきものは、私が好きなリンゴとクルミ、レーズンが入ったケーキ。
kolac


ボスニアのお菓子は例外なく甘い。
「甘くなくちゃお菓子じゃない」と言わんばかりの甘さ。
とにかく砂糖がいっぱい入っている。
特にトルコ起源のお菓子は、砂糖の塊を食べているかのように激甘。

でも、大家さんのお母さんのケーキは私好みの程よい甘さ。
このケーキ、ふわふわ、しっとりした生地にリンゴの甘さがちょうどいい塩梅。
うますぎて独り占めしたくなる。
お店で売っているケーキよりもずっと美味しい。

これまでいただいたお菓子も甘すぎず、なにより美味しかった!
そして彼女が作るピタは脂っこくなくてお腹に優しい。

甘いかしょっぱいか、味がはっきりしているのがボスニア料理。
「薄味」なんて概念はないんじゃないだろうか。
そんな中、彼女のような繊細な匙加減をする人はなかなか珍しい。


まだ見ぬ大家さんのお母さん、ぜひとも料理の弟子入りしたい。
ごちそうさまでした!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。