FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガスが止まった!

昨日6日、ガスの供給が止まるという衝撃のニュースが流れました。
ロシアとウクライナのガスを巡る問題が末端のボスニア・ヘルツェゴヴィナ(BiH)にも波及したのです。
BiH以外の国々でも、ロシアからウクライナ経由で天然ガス供給を受けている南東欧諸国ではガスがストップ!

昨日夜までは備蓄や代替燃料などでまかなっていたのか、アパートのセントラルヒーティングが稼動していました。
セントラルヒーティングにガスが使用されているため、ガスの供給が断たれて今朝はついにセントラルヒーティングが切れていました・・・。
運の悪いことに昨年末から欧州は全体的にかなり冷え込んでいます。
BiHでも連日氷点下です。
そこを襲ったガスの停止はかなり痛いパンチ。
他の暖房設備としては薪ストーブや電気ストーブなどが考えられますが、無い人は大変!
今回の問題が起こって、私は初めてセントラルヒーティングがガスによって稼動していることを知りました!

最悪なのは、いつガスの供給が再開するのか見通しが全く見えていないこと。
8日にウクライナとロシアが協議を行うそうですが、その結果次第では長期にわたってガスの無い生活を強いられるかもしれません。

奇しくも今日7日は東方正教会(セルビア正教)にとってのクリスマス。
おめでたい日に水を差す出来事が起こってしまいました。
正教徒の人たちが無事にクリスマスを過ごせますように・・・。

Comment

 

サラエボはかなりガスに頼ってるみたいだから本当に大ピンチですよね。
ガスの代わりに皆が一気に電気暖房に頼った結果停電する可能性なども考えられるし、ガスも電気も絶たれてしまっては元も子もないですよね。
でも、4年間の包囲を乗り切ったサラエボっ子のことなのでまた何か色々知恵を出して乗り切れるのではないかと楽観的にも考えられるかな?

ボスニアでもこの辺りは薪もしくは電気による暖房がメインな上、そもそも街の住宅に暖房の熱を供給する施設が内戦時から修復されていないので、今回のガスに関しては余り影響がなさそうです。

こちらの地域の話はともかく、ここ最近急激に寒くなりましたからなるたけ厚着をするなどして体調崩さないように気をつけてくださいね。


  • posted by Mic'o(みーちょ) 
  • URL 
  • 2009.01/07 18:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Mic'oさんへ 

> ガスの代わりに皆が一気に電気暖房に頼った結果停電する可能性なども考えられるし、ガスも電気も絶たれてしまっては元も子もないですよね。

ニュースではサラエボ市民が電気暖房を求めて店に殺到している映像が流れていました。
停電はいま一番起こってほしくない事態ですね。
実際に電気の消費量がグンと増えたみたいですが、電気会社は大丈夫なようなことを言ってました。
ただ電気を使いすぎないようには呼びかけてました。


サラエボ包囲を経験してきた人たちは何を思うでしょうね。
ほとんどの市民はこの状況でも何とかするでしょうが、高齢者や病気の人々、貧困層にとっては大きな打撃となるはずです。

> ボスニアでもこの辺りは薪もしくは電気による暖房がメインな上、そもそも街の住宅に暖房の熱を供給する施設が内戦時から修復されていないので、今回のガスに関しては余り影響がなさそうです。

そちらはほとんど影響が無いようで良かったです!
BiH内でもガス停止の影響を受けている街とそうでない街があるみたいですね。
まだまだ寒さが増すようですので、Mic'oさんもどうぞお体に気をつけて!
  • posted by イエティ 
  • URL 
  • 2009.01/07 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

イエティ

Author:イエティ
BiHとはボスニア・ヘルツェゴヴィナ(Bosna i Hercegovina)の略です
日本人にはまだまだなじみのない国、BiHへの観光客が増えるといいなと思いつつ、地味に情報発信中
ご質問、こんな情報があったらいいな~といったご感想など、コメントやメールフォームでお寄せください

最新の記事

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 現在時刻

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。